自由に偽のエラーメッセージを作成できる「Windows Error Message Creator」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
wemc_3

「Windows Error Message Creator」は、Windows のエラーメッセージを自由に作成できるジョークソフト。

私の環境で Windows 10 でも動作を確認しました。

自由にエラーダイアログを作成できるので、発想次第ではいろいろ使い道はありそうです。

 

まず、こちらの公式サイトからソフトをダウンロードします。

//windowsemc.tumblr.com/

 

そして、「Windows Error Message Creator.exe」をダブルクリックして実行します。

 

wemc_1

すると、このような画面が表示されるので、上の画像のように表示させたいメッセージを入力して [Create] をクリックすると…

 

wemc_2

まるで本物そっくりなメッセージダイアログが表示されました。

他にもいろいろカスタマイズできるので興味がある人は是非。

 

そしてなんとこのソフト、偽のブルースクリーンまで表示できてしまいます。

 

wemc_3

自分で知ってて表示させてもちょっと怖くなっちゃうぐらいリアルなブルースクリーン画面を作ることができます。

これでイタズラされたらたまったもんじゃないですね(笑)

 

» Windows Error Message Creator

SNSでもご購読できます!

コメントを残す

*